借り換えローン比較ランキング【借り換えローンのメリットは?】

借り換えローンのメリットは?

借り換えというシステムを用いたローンには、一体どのようなメリットがあるのでしょう?

まず考えられるのは、返済するローンの金額のトータルを減らすことが出来るというものです。

現在のローンより低い金利に借り換える訳ですから、当然トータルの金額が自ずと少額になるわけです。

ただし、この場合は借り換えの登記費用などに負担金が少なからず発生するので、それを差し引いてもメリットがあるかどうか、よく考える必要があります。

次に、将来発生するであろうローンの金利上昇に対するリスクを下げる効果が期待できます。

例えば、変動金利の固定年数で借り入れた場合、仮に金利が上昇すると上昇した分を支払うことになります。

そこで変動金利を固定金利に変更すれば、仮に金利が上昇しても金利がそのままなので上昇分は負担せずに済むというものです。

これも現状の金利がキーとなりますので、低い時期を狙って借り換えるように心がけるようにしましょう。

その次は、返済額そのものを借り換え導入直後から下げる事ができるというものです。
ただし、これは借り換えの際は、目的をきちんと金融機関に説明しなければいけませんので、家計などを早々に改善しておく必要があります。




前の記事